© 2018 Ecohouse138

エコハウス ゆる~いマッスル講座 vol.12

November 29, 2019

人体の不思議

体を動かすこと=筋肉の伸び縮み

 

 

筋肉のことを知って

ますます若々しく!!!

 

 

 

第10回

 

今回は

筋肉ではなくについて簡単に探ってみます

 

骨の数

成人で206

こんなにあるなんて

数えきれない

しかし

新生児では350もあります

やっぱり数えきれない

 

場所別でみると

①頭の骨(頭蓋骨)23

②背骨26

③胸骨1

④肋骨12×2(左右)

⑤上肢骨32×2

⑥下肢骨31×2

➆その他6

どこも大事な骨ですね

 

 

骨の役割

①人体の枠組み

 人体の支柱

  家で例えるなら大黒柱などの柱のようなおの

 

③臓器の保護

 脳は頭蓋で

 脊髄は脊柱で

 肺や心臓は胸郭で

 膀胱子宮は骨盤で

 守られています

 

④受動的な運動器

 骨格はこれに付着する筋肉と一緒に運動を行う

 筋肉の伸び縮みにより動かされている

 

⑤造血

 骨の内部にある骨髄で血が作られている

 

⑥カルシュウムの貯蔵

 99%のカルシュウムの保管場所として役立っている

 

骨の役割って結構ありますね

 

鍛えるには

やっぱり体を動かすこと

エコハウスで!!

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

 最新記事
Please reload

タグ検索
Please reload